遺産相続手続きと税理士の知恵

遺言書を巡る問題は弁護士に、そして遺産相続手続きに関する税金の問題は税理士に相談するのがベストです。弁護士と税理士は似ているようで全然違ったお仕事です。遺言書の解釈や取扱について、聞きたい時は弁護士を訪ねるべきですが、その点については特に問題はなく、むしろ相続後の税金対策について知恵を借りたい時は、税金のプロに相談に行きましょう。財産を賢く守るためには、プロの知恵が不可欠であり、万が一の申告漏れを避けるためにも、初めての方は必ず訪ねておきたいところです。

↑PAGE TOP